宴会、屋形船、お花見、幹事、ゲームのご紹介。

昔ながらの宴会

お花見で宴会

 お花見で宴会をする。日本では、昔から行われている宴会ですよね。だからかどうなのか、日本人はお花見が大好きです♪とっても好きです笑お花見の醍醐味は、何と言ってもキレイな夜桜を眺めつつお酒を飲むこと。もう、お花見の季節になると場所を取るために会社の新入社員などが泊まりこんで確保するといったのも、日本の伝統行事のような気がしてきます。一応、桜って世界各国にもあるのは知っていましたか?でも、このような宴会を行うのは日本人だけのようです。このページでは、お花見の豆知識を3ページにもわたってご紹介したいと思います。役立ちますよ〜。

保温調理鍋で、あったか料理

 お花見の醍醐味と言えば、お酒を飲みながら見る桜ですが、やっぱり料理にもこだわりたいですよね。外は寒いのであったか料理が食べたくなるのですが、お花見の場所では火を使うことは基本ダメです。火気厳禁!もし誤って火事でも起こしたら大変なことになります。ボヤでも周りの空気を悪くしちゃいますので、絶対に火を使うようなことはやめましょう!
  確かに火を使うのは危険なのが分かるけど、ではどうするのか?そこでおススメなのが、「魔法鍋」です。魔法鍋は、何と言っても余熱で長い間ものが温まりますので、寒い外ではもってこい。当たり前ですけどね〜。しかし、これが本当に役に立つのです!使い方としては、まず魔法鍋に具材を入れて火であっためます。当然、お花見の場所では火は使えませんので、自宅や会社とかで事前に温めておきましょう。そして、温めた魔法鍋をそのままお花見の席に持ってこればオッケー!簡単でしょう?後は余熱だけで具材は調理されていきますので、こぼさないように持っていくだけでいいのです。これは、本当重宝します!カレーやシチューといった体があったまるものを持っていけば、暖かくお花見を過ごすことができます。この方法はひとつの方法なので、それぞれ役立つ方法があれば活用して下さいね〜。

魔法瓶で、あったかお酒

 さて、これも魔法鍋と同じことなんですが、魔法瓶を持っていけば温かい飲み物を飲むことができます!場所取りやお花見の宴会中にも、温かいものは体を温めるためにも必要ですよね。場所取り中はとても体が冷えますので、温かいお茶は必要!防寒グッズとともに、きちんと用意しましょう。あとは、お酒ですね♪外で飲むお酒は格別に旨いですが、寒い外で飲むならやはり温かいお酒ですよね〜。体が芯から温まるので、周りにもとても喜ばれるでしょう!お花見での宴会の場合、温かいお酒は常識です。

お花見宴会の粋な飲み方

 お花見で宴会をする場合、あなたはどんな飲み方をしますか?それぞれお花見での飲み方は違ってくるでしょう。お花見を口実に飲む方を優先したり、逆にお酒はほどほどでキレイな桜や景色を見ることを優先するといった人もいるでしょう。ここでおススメしたいのが、桜の漬物。桜を見ながら桜の漬物を食べて、お酒を飲む!粋じゃないですかぁ。これぞお花見の醍醐味のような感じがして、私はおススメです!ぜひ、お試し下さい。お花見といった宴会を、いっそう引き立ててくれますよ〜。

Favorite

卓球の販売サイト
札幌の家族葬対応葬儀社一覧
Copyright (C) 2008 昔ながらの宴会. All Rights Reserved.